FC2ブログ
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::麻生メンタルクリニック
神経科・精神科

住所:北区北39条西5丁目北電商販サトウビル4F
(地下鉄麻生駅8番出口向かい)

受付時間は
月・水・金曜9:30~12:00・14:00~16:30
火曜9:30~12:00・14:00~18:30
水・土曜9:30~12:00

初めての方はお電話を

azabu.jpg

先日麻生メンタルクリニックに予約をして、初めて行きました。
予約は、PM2:00~PM4:00の間に来てくださいと曖昧なものでしたが早速予約日の予約時間までに行きました。
お年寄りから若い人まで大勢の患者さんで混雑しており、3時間程待たされ、くたくたになり雑誌を見ながらずーっと待っていました。
3時間後(PM2:00に行ってPM5:00)にようやく呼ばれ、いざ先生と向き合って真剣に相談してみると、意外に先生の口調は「やや強く」患者と真剣に向き合って診察してくれる態度ではありませんでした。
簡単にご説明しますと、私は不眠症・軽い対人恐怖症等で、よっぽどの用事がない限り半年程外に出られず、他家庭の財状等の事も相談をしましたところ、他の相談よりも先に突然「今日いくら持ってきたの?」とお金のことを聞かれました。
心の病気を持っている患者に突然聞くような事ではないと私は思いました。
しかも「Yさん…それは不眠症ではなく、たんに普段の生活の夜と朝が逆転しているだけではないの」と強く言われました。
さらに、半年も外に出られないと言っているのにもかかわらず、「外に出てみなさい!」と命令口調で言われました。
外に半年も出られないと言っているのに、そういう事を簡単に平気で言えるのか全然私には、理解できません。
しかも相談最中に電話がかかって来たため、話を聞かれたくないのかわかりませんが、突然一旦診察室から出されました。出された瞬間、ここの医者はダメだと思いました。
やっとの思いでなんとか病院に行けたのは、旦那の説得でした。
このような対応を受けた私は、どこの病院にも行きたくなくなりました。
もともと私は、北海道人ではありますが、北海道の病院というのは、何処も対応が悪いのでしょうか?どうもそう思えて仕方がありません!
医者の対応の悪さにどっと疲れ、余計にストレスが溜まりました!もう二度といかん!
(2004年7月)

初めて電話した時に「初診の方は1番早くて3週間後」と言われました。
1ヵ月待ちの患者さんもいるようです。
そして3週間後に行ってきました。
地下鉄や麻生バスターミナルから近いので、交通の便はすごくよいです。
同じビルに内科や眼科も入っているので、抵抗なくビルに入れましたし。
予約していった割には、細かい予約時間が決められていなくて、且つ再診の患者さんはいつきてもいいということなので、私は2時間ほど待つことになりました。BGMがクラシックでした。
先生は女医さんで、はきはきと喋る人で、そういう人が苦手な方は圧倒されてしまうかもしれません。
どのくらい不眠が続いていたのかなどを聞かれ、普通に診察・薬の処方、って感じでした。
ただ、先生が結構極論を言うので私は正直びっくりしつつ話をしていました。
たとえば、私は一人暮らしの大学生なのですが、「休学して実家に帰って静養したら?」とか。
処方は初診だからかかなり弱め。でも言えば変えてくれそうな感じです。
(2003年9月初診)
スポンサーサイト
北区/クリニック △ page top


::川村メンタルクリニック
神経科・精神科

住所:北区北23条西3丁目第一高瀬ビル
(地下鉄北24条駅2番・3番出口のまん中あたり)

診察時間は
月・木曜9:30~13:00・14:30~19:00
火・金曜9:30~13:00・14:30~17:00
水・土曜9:30~13:00

予約制(当日予約も日によって可能)

kawamura.jpg

2003年の秋から通いました。
初診時の予約が必要ないことと、仕事帰りでも行きやすい時間に診療している(曜日による)こと、初診の時に32条の手続きをちゃっちゃとやってくれるのが助かります。
先生は穏やかで三十代半ばくらいの男性。
初診の時はじっくりと話を聞いてくれて、本当に安心しました。が、困ったことが二点。
ひとりでやってるから仕方ないのかもしれないのですが、再診患者をほとんどアイデンティファイできてない様子。
かといって前のカルテを見直すでもなく。
前に訴えた症状のことを話すと、「初耳」みたいな反応でした。
一度だけものすごくご機嫌ナナメの時があって、その時はコワかったです。ちょいとトラウマです。
もう一点はあんまりお薬を出してくれないこと。
実は私は「そこがイイ」と思って通ってたのですが、一度自殺未遂してからうつ症状がひどくて、減薬中だったけどあまりにも辛いから、なんとかしてくださいと頼んだら、「前飲んでたけどあまり効果がなかったからやめた薬」に変えられてしまいました。
不眠がひどい時も、全く同じことになっちゃいました。
診察では「入院した方がいいんじゃないかと思うよ」と言っておられましたが、それとこれとは別、なのかもしれません。
かといってじっくりお話してくださるわけでもなく。
少しずつよくなりつつはあったんですが、ここでは完治しなさそうだなあ、と思って転院することにしました。
紹介状は親身に快く出してくれます。
(2003年10月~2005年7月通院)

(下の2004年10月~12月通院中の後日談です)
以前に川村メンタルクリニックの件で書かさせて頂いた者ですが、川村メンタルクリニックに今まで通っていましたがもしかしたらばまた転院するかも解りません。
長い事30分くらいやっぱり悩み事を色々聞いてほしいというのがあるのですが待っている患者もあまりいないのにもかかわらず先生は、話を全然聞いてくれないのが嫌なんです。
あまり聞かず下を向いてうんうん!と言いながら話をしている途中で受付へのカルテをもう書き始めだるそうに解ったもう良いよ!
と…何か苦痛です。薬も、もう飲んでいません。
なので不眠が続いています。でも仕方がありません。
貰った薬も飲んでないしまだあると先生に言ってその日(去年の12月28日)は、薬を薬局に貰いに行きませんでした。
先生に、まだあるからと言ったからです。
少し対人恐怖症がある為ここの心療内科が近いんだけども転院を決めました。私がいくら先生の事が好きでも先生も、結婚をしていますしね。
私も一応新婚ですし。
(2004年10月~2005年1月通院中)

私は、中央区にある中央メンタルクリニックから北区北24条にある川村メンタルクリニックへ2004年10月に転院しました。
ここの病院は特に予約制ではなく、決められた日付に開院時間内までに行くというものです。
第一印象は、受付のおばさんが1人いて何か愛想はあまりなく暗い感じで「こんにちは」等といった挨拶がなくちょっとカチン!ときました。
未だに受付の愛想はあまり良くなく思います。
先生は、凄くカッコイイ男の人でちょっと「恋か?」と新婚ながらも思います。話を聞いてくれる時間は結構短くてちょっと話足りない感じがしますが、なかなか優しくて良い先生に思います。
患者さんは男の人が多い気がします。まぁ普通に女の人もいますが…
受付のおばさんさえ愛想が良ければ良いのですが(>_<)。
まぁ先生が優しいしカッコイイのでとても気に入っています。
ずーっと通院したいです。他の人にオススメするのは勿体ないくらいのカッコよさです。良い先生です。
ここの病院にして良かったです。今でもずーっと通っています。先生と長い事話をしたいのですが…
皆さん、相性の悪い先生、病院とはおさらばしてここの病院に来ると良いかなぁ~と思います。オススメです。
受付の人はたま~に次回の来院する日付の用紙をくれるのを忘れられます。ちょっとしっかりしてほしいです。
先生は良い人なのに受付のおばさんは嫌!
先生また今月行きますね~♪
(2004年10月~12月通院中)

自分でも何となくおかしいなと思い、初めて行ったのがこのクリニックでした。
電話をかけて予約が必要かと聞いたら、予約はいりませんとのこと。
行ってみるとそんなに混んでなく、先生もやさしく、そして冷静に話を聞いてくれた為、自然と泣きながら話すことができました。うつ病と言われました。
ちなみに心理テストや看護婦による問診なんかはないです。
32条のことも次回印鑑を持って来てくださいということでスムーズに。
看護婦が休みの時は先生自ら採血もするので変に時間がかかる時もありますが、大体待ち時間はそんなにないです。
しかし、他に患者がいないのにすぐカルテを閉じられてしまい、あまり話を聞いてくれないと感じる場合もありました。
自分自身の欝の波もあったと思いますが、そんなときはちょっとストレスを感じたりもしました。
そのうち大きい波が来た時にもう外来で診るには限界がある、入院した方が、と診察ごとに勧められるようになりました。
それがまた悩みとなって転院することにしましたが、駆け込みでも診てもらえたのは助かりました。
初めて精神科に行く人や軽い症状の人には適しているかなと思います。
(2003年4~10月)

あんまりにも希死念虜とうつうつとリスカ衝動がこのところひどいので、
我慢出来ずに以前より気になっていたメンタルクリニックへ行きました。
新しく出来たみたいです。
靴をぬいでスリッパに履き替えて待合室へ。こじんまりとした感じで、禁煙です。
雑誌は女性誌や男性漫画など満遍なくあり、新聞も置いてありました。
BGMはクラッシック。
患者は老若男女満遍なく、ギャルから年配者まで。
結構混んでいて、30分くらい待たされました。
受付と看護婦ヒトリずつで、医者は40才台といったところでしょうか?
診察はまあまあでしたが、カウンセリング重視で、クスリを極力使わない方針のようです。
クスリは2種だけ処方されましたが、眠剤などを出してほしかった私には不満でした。
受付に“頭痛にお悩みの方御相談ください”という貼紙があったので、
「頭が痛い」と訴えたところ、「がまんしてください」とのお答え…
張紙を“頭痛にお悩みの方、相談しても無駄です”と書き変えたくなりました。
診察後は体重測定がありました。
で、初診は血液検査もするらしいのですが、ワタクシの血管が欠陥で両腕とも出なくて断念です。
あと、32条の説明もされました。
受付の人、診察の終わった患者みんなに説明していました。
(2003年2月)
北区/クリニック △ page top


::さっぽろ心療内科クリニック
心療内科

住所:北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ6F
(札幌市市民活動サポートセンター・札幌市男女共同参画センター・消費者センター・環境プラザと同じビル ローソン側の入り口 JR札幌駅直結)

診察時間は
月・火・木・金曜 9:00~13:00 15:00~19:30
水・土曜 9:00~13:00

予約制

平成15年5月開院

s_sinryou.01.jpg

抑うつ状態にて現在通院中です。 現在は、予約でいっぱいで新患さんは受け付けていないようです。
先生は、好みが正直分かれるかもしれません。 具体的なアドバイスよりも、「自分で考えるように」とアドバイスされることが多いです。 なので、症状が重くて自分で物事を考えるだけでも辛い患者さんにはきついと思います。
リストカットの体験談を載せていた方がいましたが、「やはり重い患者さんには辛いかな?」と感じました。 あと、物言いが若干ストレートなので、きつく感じる患者さんもいるかもしれません。 (逆に、振り返ってゆっくり考えられるので個人的には向いていますが。) 良い点は、診察の最後に必ず「質問はありませんか?」と聞いてくれる点です。 疑問点があれば、その際に話してみれば良いでしょう。質問には丁寧に答えてくれます。
どちらかと言うと、心身症や軽い鬱状態の患者さん向けかもしれません。 症状の重い患者さんや細かいカウンセリングが必要なら、他の病院をお勧めします。
薬の処方は、やや軽めです。余談ですが、隣にある薬局の対応もいいです。 副作用の心配があって電話した際も、丁寧に説明していただきました。
スタッフはとても親切で、細かい質問にも親身になって対応してくれます。 どうしても辛くなって、一度急に電話したことがありましたが、冷静に対応してくれて、 翌日に先生に診察していただきました。スタッフと先生の連携はいいと思います。
最後に。どの病院にも言えることですが、相性が合わなかったら替えるべきですよ。
(2004年7月通院中)

私は去年の10月頃、さっぽろ心療内科クリニックで鬱じゃないか、という診断を受け、2回ぐらい行きました。
私には優しい…でも今思えば上辺だけの話し方っていうだけだと思いました。
私の母も睡眠障害で、2回目のとき一緒に行きました。
それで二人一緒に診てもらったんですが、母が「昨日も2時間しか寝れなくて…」と訴えたら苦笑されました。
せめて「それは辛いですね」とか優しい言葉をかけてくれるのが普通じゃないでしょうか?
だから私もお母さんも驚いて診察室を出た後、そのことを話し合ったんです。
そのうちショックと怒りと悲しみが一気に湧き上がってきて、受付の女性(この方はとても感じの良い方なんですけど)に「あの先生は何なんですか!?人の心の痛みもわからないでどうして心療内科ができるんですか?」と事情をすべて話しました。
するともう一度先生に呼ばれて、「いや、こっちは明るくして患者さんの気持ちを楽にさせようと思っただけで…」と言い訳がましく言われたので「二人が不愉快に感じたんだから、そんなのは言い訳です!!」と言うと「まぁ、そう感じられたのであれば一応謝りますけど…」という態度をされました。
「もう2度とくるか!!!」と泣きながら病院を出ました。
ここの書き込みを見て、私と似たような体験をされている方がいて、私があの時感じたことが間違いじゃないんだと思えて安心しました。
その後ほかの病院にも通いましたが、一向に良くならないので、今は他の病院を探しています。
(2003年10月頃)

先生が「お辛いですね」「寂しいですね」などの優しい言葉をかけてくれて、1度は感極まって泣きました。
薬も優しい処方で、受付の人も感じの良い人でした。
私はこの病院全体、「先生にも、受付の人にも」満足しています。
(2003年10月通院中)

私は今年の2003年9月から通っています。
待合室は個別に仕切りが有り、周りを気にせず待っていられます
先生は優しくてよく話を聞いてくれます。
日常の愚痴を言っても、真剣に聞いてくれるトコと、笑い飛ばしてくれる部分を見極めてるというか。
最後には必ず質問はないかと、疑問に思ったこと全てを解消してくれます。
私はこれからもここに通院していきたいと思ってます。
ちなみに同ビル内にある薬局のお兄さんがカッコイイです。
(2003年10月通院中)

私がこのクリニックに通院するのを止めたいと思うようになったのは、母が医者に「これからもリストカットが続くのでしょうか?」と相談したときに「さぁ?」とかわされ、その後「まぁ手首なくなっても死なないから」と平然と言われたからです。
そのことを泣きながら母に伝えられた時は、奈落の底に落ちた感じがしました。
私は死んだっていい存在なんだと思いこんでしまいました。
最初は信用して通っていたのですが、悩みを真剣に相談しても、苦笑しながら聞かれる。
アドバイスを求めても「さぁ?」で終わる。
そのような感じでしたので、いつの頃からか、医者に不信感を持つようになりました。
自分でいくら考えてもどうにもならなくて、助けを求めたときも、投げやりに突き放されました。
その診察後、私は泣いて「死にたい」を連発してしまい、母がそれとなく「何かあったんですか?」と聞いたときも「さぁ?」で終わったそうです。
「自分で考えろ(要約)」と突き放されたからじゃないですか。しかも苦笑しながら。
鬱だから辛いのに…。
転院先の医者はいまのところとても良い先生です。
リスカについて「手首なくなってもしなないから」という言葉は、今の私の状態にかけるべき言葉ではないそうです。
症状が酷い人にはそういう言葉で落ち着かせる事も有るのだそうですが、私は少し落ち着いてる状態なので。
また、お薬手帳を見せたら「なんでこんなに強い薬を沢山飲んでるの?」とすごくビックリされてしまいました。
でもまだ、“医者”というものに対する不信感が少し残っています。
(2003年7月~9月通院)
北区/クリニック △ page top


::北大前北18条メンタルクリニック
神経科・精神科

住所:北区北18条西3丁目 マイクビル7F
(南北線北18条駅1番出口徒歩約1分)

診察時間は
月・火・水・金曜
10:00~13:00 15:00~19:00
木・土曜
10:00~13:00
日祝・休診

予約制
英語での診療も行っている

k18_menkuri01.01.jpg

約半年通いました。
雰囲気もいいし、先生もやさしいのですが、薬をバンバン出されるのが少々気になります。
あとはやはり待合室に診察中の声が漏れてしまいます。
比較的軽い症状の人が多いのかな。
先生は何となく「はてな~」が口ぐせでちょっと頼りないです。
(2007年3月)

20代男性、学生です。
1年半ほどここのクリニックに通っています。現在も通院中。
待合室はきれいで落ち着きますが、診察室から声が聞こえてきてしまうのは問題かもしれません。
先生は割といい人で、質問をするときちっとこたえてくれますが、突っ込んだアドバイスは控えている感じです。
それでも、個人的には、先生のことをそこそこ信頼しています。
受付のおばさんは、平時はいい人っぽいですが、先日、保険証が新しくなった時、不快感をあらわにして「保険証が新しくなったらすぐに電話などで連絡してくれないと困ります」と怒られました。
機嫌が悪かったのかもしれませんが、これが大変不愉快で、もう通うのをやめようかとも思いました。少し患者を見下しているんじゃないかという気がします。
総じて、割といい病院と思いますが、サービス業としては、保険証更新の連絡が遅れたくらいで対応が豹変する受付っていうのはどうかと思います。
っていうか、「保険証が変わったらすぐさま電話連絡しろ」という病院自体、初めてです。
「保険証が変わった次の診察日は、月初めでなくても保険証を提出して」というならよく聞きますが。
(2004年6月通院中)

10代女性です。
うつ、パニック障害、醜形恐怖、摂食障害で2004年1月から通院中です。
まだ2回しか診療を受けていないのですが、他の方の役に立てれば幸いです。
ODしたため転院せざるを得なくなり(ODしたらもう薬は出さないという約束をしていた) 、紹介状もなしに電話予約して診察を受けました。
「前の先生とは合わないと感じたので」と伝えると、「どういうところが合わないと感じたのか」など、かなり突っ込まれて聞かれました。
最近の状態を伝えるときも結構細かく聞かれ、私が若い為か、嘲笑されているように感じることもあります。
ゴヤの画集があったり高級感溢れる雰囲気。
マンションを大幅に改造したような感じがします。
患者は男性が多いです。サラリーマン風、学生風がほとんどなのは場所柄か。
BGMはなく、診察室の声は待合室にもれています。
先生は発言が少々不明瞭。明朗に語る患者が多く、みんな躁なのかと思ったりします。
検査室もありますがまだ入ったことがありません。
7階からの眺めが良いのですが飛び降りたくなったらどうするんだろうと思いました。
もちろん窓は開きませんが。
(2004年1月通院中)
北区/クリニック △ page top


::メンタルケア札幌西口クリニック
心療内科

住所:北区北7条西4丁目宮澤ビル3F
(JR札幌駅北口西改札口より徒歩2分、地下鉄南北線札幌駅改札より徒歩4分)
※1Fはauショップ、斜め向かいはヨドバシ

診療時間は
月・火・木・金曜10:00~13:00・15:00~19:00
土曜10:00~13:00
水・日曜・祝日は休診

平成17年4月開業

nishiguchi[1].jpg


初診予約の電話をしたんですが、指定病院の紹介状がないと受け付けてくれないそうですね。
(道外から転居された方は、前の病院の紹介状があれば、診てもらえるそうです)
HPには、お気軽にご相談下さいとあったので、電話したので、紹介状ないと受けないのなら、HPに明記して下さいと言ったら、事務的に「そうですね」と言いながら、こっちの話も途中の時に「失礼します」と電話を切られてしまいました。
ミシュランを見て、クリニックを探されている方も多いと思うので、参考までにご報告します。
(2008年8月)

今日初診で行ってきました。
東京で一人暮らしをしていたのですが、うつ状態で休職、療養の為に実家に戻ってきています。
他の病院の先生は高圧的に感じていたのですが、ここの先生は相談する様な感じで話しやすかったです。
頓服のタイミングがわからなくて飲めなかったのですが、薬や症状の説明をわかりやすくしていただき、飲めるようになりそうです。
断定的に話さない、不安を言うと答えてくれる、説明が丁寧等、安心して受診できました。
下記感想の「症状の軽い人向き」というのはあるかもしれません。
先生がそんな雰囲気です(笑)。相性かな?
初期段階で、今通院してる所に不安がある人におすすめです。(自分がそうなので)
(2005年10月)

現在、他クリニックに通院中ですが、どうもそこの先生とうまくいかなくなりつつあり、転院を考え受診してみました。
正直な感想としては、あまり良くありません。
確かに話はじっくり聞いてくれるのですが返答が「ふ~む」とか「う~ん」といった曖昧な感じ。
ODしてアルコール摂取して自殺未遂を図ったという話をしても「肝機能障害をおこしますよ」といった答えでした。
症状の軽い人向きだと思いました。
ただ、開院間もないので、予約は取りやすいと思います。
上記の理由で、仕方なく元のクリニックに通院しています。
ちなみに、ここの先生はこのミシュランのことを知っていました(笑)。
(2005年4月初診)
北区/クリニック △ page top


| home |
Copyright © 2018 the★札幌精神病院★ミシュラン , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。