FC2ブログ
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::しもでメンタルクリニック
心療内科・神経科

住所:豊平区中の島2条2丁目中の島ステーションビル3F
(地下鉄中の島駅直結)

診療時間は
平日9:30~12:30・14:30~18:30
土曜9:30~12:30・14:30~16:00
木曜午後・日曜・祝日は休診

初めての方はお電話を

simode01-e.jpg

2003年3月より通院しています。
人と話をするのが非常に疲れるということで。何度か通院し鬱状態であると診断されました。
先生はとても話をよく聞いてくれます。
家庭でも職場でも言えないようなことを気長に聞いてくださいます。
職場が変わり、パニック発作も起きてるとの事でその治療もしています。
安心感があるのでこれからも治療していきたいと思います。
薬に関しては、必要最低限の処方だと思います。
時々ほしい薬を言うと必要に応じて出してくれます。
(2003年10月通院中)

地方都市の病院で「AS(=アスペルガー症候群)の疑い有り要調査」の診断をもらい、紹介状で通院する事になりました。 ここでの診断は「社会不安障害」でした。
先生はとにかく自信過剰で、絶対の自信を持ってるように感じました。
最初は社会不安障害なのに「バイトすれば?」、そのうち「君の病気が分からない」等々気遣いの無い発言。 「頑張れ」ともよく言われました。
診療と並行してデイケアにも2週間ほど通いました。
デイケア患者は、「デイケアと診察」と受付で言うと必ず診察が受けられます。
(最近、院長の許可がないとデイケアには通えなくなったらしいですが…)
ただ忙しい時は外来・デイケア患者問わず、ろくに診てもらえません。
それから、デイケアで話す内容は、休み時間のことやプライベートな内容も全て医師に伝わります。
俺はどうも「ASを詐称したがっている」ために、病院を渡り歩いているように思われているようでした。病院は2件目なのに…
治療方針については患者の意見を聞いてくれません。インフォームドコンセントも何もないです。
薬はどんどん出してくれますが、リクエストには答えてくれません。
あえて良いと思った点と言えば、32条申請をさせたがる、清潔感、デイケアスタッフの感じが良い事かな?
デイケア患者は診察費さえ出せば、毎日でも診察してくれる?かもしれません。
でも、結論として、自分には合いませんでした。
(2003年7~10月)

simode03-e.jpg

私はしもでさんに1年半くらい通っています。 話しやすい雰囲気がいいと思います。
決断を自分でさせてくれる(欝のピークのときは難しかったですが)Dr.です。
自分でも身体に負担のかからない生活を心掛け、今は状態を自分でコントロールでき
るまで回復し、社会復帰も果たしました。 生きてるのも悪くないかもと思う日々です。
しもでさんのいいところ。  
1. ある程度、処方を自分で決められた(減薬したい、副作用に対する薬が欲しい、
眠剤の種類など)  
2. 比較的待たされた事がない
3. 待ち合い室の居心地が悪くない  
4. 時間はかかったが、病状が本当に良くなったので、今はすごくDr.を信頼している
反対にこれはちょっと…と思ったところ。  
1.最初はDr.が何故だか信用できなかった  
2.薬の減らし方が下手(一気に減らされて、無気力になったことが。 ただこれに関しては、少しずつ減らしたいなど Dr.と話し合い、解決できました)  
3.比較的ばんばん薬を出す(ODしてしまったことがあり、ちょっと危険じゃないのかと疑問に思った)
クリニック内は清潔感もあり、私は本当に良くなったので、根気よく付き合えば良い
所だと思います。
(2003年1月通院中)

今、通ってるところで、3件目のクリニックです。これでダメなら石山病院という
ところへ行こうと思っています。
ここで初めて、「自律神経失調症」以外の「対人恐怖」と「広場恐怖」という名をもらいました。
話は聞いてくれるし、薬も結構積極的に出してくれる方だと。
ただ、診察中に看護婦さん(?)がうろちょろするので、私としては気になって
仕方なかったりしてます。
(2003年1月通院中)

パニック障害とうつ病併発で通っています。
中の島駅ビル直結!冬でも便利です。
薬の処方には慎重で、副作用による変更も対処が早いです。
お話もじっくり聞いて下さる感じ。私とは相性ピッタリです!
32条申請もスムーズでした。
ただ個人クリニックの宿命・待ち時間は長いです。
余計なお薬は出しませんから、薬フェチには物足りないかも(笑)。
(2002年12月通院中)

医師1人、看護婦1人、受付1~2人。若い女性患者が多い。
10分おきの予約だが混んでおり、結局押して待たされる。
ハッキリ言って金もうけ主義。
薬の処方は下手だが、話は聞いてくれる。
(2002年2~8月通院)

スポンサーサイト
豊平区/クリニック △ page top


::つきさむメンタルクリニック
神経科・精神科・心療内科

住所:豊平区月寒中央通7丁目6-20JA月寒中央ビル5F
(地下鉄東豊線 月寒中央駅 出口3番直結)

診療時間
9:30~18:00(12:30~14:00は昼休み)
水・土曜は午後休診

第2・4土・日曜、祝日は休診

予約制

平成17年9月開院


受付、待合室は開放感があって静かで良いと思います。
待合室も個別になっていてプライバシーの配慮も良いです。
ただ主観ですが、先生は症状だけを聞いて薬を出すような感じで薬に対する説明はあまりしてくれませんでした。
自分の話をじっくり聴いてほしい人にはちょっと違うのかなって思います。
(2009年12月投稿)
豊平区/クリニック △ page top


::平岸メンタルクリニック(旧黒田神経科医院)
精神科・神経科・心療内科

住所:豊平区平岸2条14丁目今崎メディカルビル4F
(地下鉄南平岸駅西出口より徒歩3分)

診療時間は
月・火・木・金曜9:00~12:00・13:30~16:30
水・土曜9:00~12:00
電話予約制

hiragisi_mental-e.jpg

今年2008年から通っていましたが、もう行きません。
先生も受付も全部中高年の女性ばかりで、受付は冷たくそっけないです。
先生は、話を聞くけれど、人の話を全部聞かずに必ず途中で遮って「そんなの間違っている!」とか、自分の考えに合わない事も全部聞いてあげてから話すという、カウンセリングに必要な「包容力に欠けている人」なので、そのせっかちな話しぶりと、自己中心的な狭い医療判断により、自分は最初「統合失調症」と診断されました。
全く合わない抗精神薬ばかりずっと出され、眠れず体調不良が続き、自分から「うつではないですか」と言って、やっと鬱の薬を出してもらってから良くなり始めました。
これは結局「誤診」ということです。
さらにしょっちゅう薬の処方を忘れたり、間違えられたりするので、それを指摘すると、先生自身のミスなのにヒステリーを起こして「どこでも別な病院行ってください!紹介状出しますから!」と怒鳴られました。呆れてもう何も言いたくなくなり、この人こそ、病んでるんじゃないかと思いました。ひどすぎます。
(2008年12月投稿)

黒田神経科医院時代の事です。
人前でとても緊張する、また眠れないといった症状で受診していました。
とてもすいています。たまに2、3人待っているくらい。
親が子ども(20歳くらい)を連れて診療に来たりしていました。
私は依存が嫌なので、できるだけ弱い薬を希望しました。
でも少量ではなかなか効かなくて、私の希望に沿うよう色々な薬を処方して頂きました。
レキソタン、デパスなどを服用した記憶がありますが、量は少なかったです。
先生はとても年配の男性の方です。
私の病気の原因、治療法などいいとこまでわかって頂いたようなのですが、
その時の彼氏が通院を嫌がっていたので、途中で止めました。
お話は短い方だと思います。
(1999年頃通院)
豊平区/クリニック △ page top


::医療法人五風会 福住メンタルクリニック
心療内科・精神科

住所:豊平区月寒東1条15丁目1-20 メープル福住ビル3階
(地下鉄東豊線 福住駅 4番出口から徒歩2分)


診療時間
月・木曜9:30~12:30 13:45~17:00(昼休み12:30~13:30)
火・水・金曜9:30~12:30 
※始めての方の受付時間
(月・木曜)9:30~16:30(昼休み時間除く)
(火・水・金曜)9:30~12:30

土・日・祝日休み

予約制


2009年8月初診で現在通院中です。
待合室にはオルゴールの曲がいつも流れていて、一人掛けのソファーが並べられています。
最初に精神保健福祉士との面接があり、今までの経歴などを聞かれました。その後に臨床心理士の先生からカンタンな心理検査をされて、ようやく院長先生の診察です。
初診の時はかなり長い時間を取ってくださって非常に事細かに聞いてくださり、薬も(それまで別の病院に通っていたのですが)以前の病院と同じものを処方してくれました。
2回目以降、診察は15分の枠を取っているようですが、上手に話しを聞きだしてくださりアドバイスもすごく適切で、また、話の切り上げ方なんかもとても上手いです。薬も基本的には「だんだん減らす」という感じで、必要最小限の薬しか処方しない感じです。(私にODの過去があるからかもしれませんが…)
私は院長先生の診察の他に、臨床心理士の先生からカウンセリングも受けているのですが、こちらもとても話しやすい先生です。
ちなみに診察は、1診が院長先生で2診が系列の札幌香雪病院の先生が日替わりで出ています。臨床心理士は曜日で変わるようで、3人います。最初の電話の対応もすごく親切・丁寧で大変印象が良かったです。
これからも末永くお世話になりたい病院だと思いました。
(2009年12月投稿)
豊平区/クリニック △ page top


::南平岸内科クリニック
神経内科・心療内科

住所:豊平区平岸4条12丁目
(地下鉄南平岸駅東出口より徒歩3分)

電話受付時間は
月・火・水・金曜9:00~12:30・15:00~18:30
土曜9:00~12:30
木曜は検査日(不定期・午前のみ)の為休診
日曜・祝日休診

完全予約制(電話予約可)
初診の方はお電話を
*再診の診療は約15分以内と決まっているそうなので待ち時間は少ないと思われる

NPO法人「全国パニック障害の会」推薦クリニック

nanpira01-e.jpg

それまで入院していたG病院が遠方で通い難いために、患者さん仲間で評判が良い“こぶしクリニック”か、ここにしようと思ったのだが、どちらも人気なため、なかなか予約が取れないと聞いていた。しかし運良くこちらの予約が取れたため行ってみた。
こじんまりしているが医師はじめほとんどの方が感じ良かった。医師と対面した後すぐに心理士とのカウンセリングにうつり、また診察室に戻ると、その時はやんわりと、うちでは見切れないからと言われ、やはり入院施設のある所がいいのか…と解釈し、さらに紹介状を書いていただいた。
いろいろゴタゴタがあり、なんと入院先G病院の評判悪い信頼していた主治医である院長が、あまりに酷すぎる診療情報提供書を書いていたことに気付いた。これでは、どこも受け入れたいと思うワケが無い。簡単に言えば、医師の落ち度をこちらのせいにされていたのだ。まさか患者の目に触れるわけは無かろうとの謀か。
南平岸の医師に必死に、あれは大間違いだと、経緯も含め説明したが、「医者がウソの診断書を書くわけがない。とにかく、うちでは診れません」と少々憤慨した様子で一方的に電話を切られてしまった。
確かに精神疾患の患者の中には、自分に都合のいい事を言ってしまう人もいる。それゆえ診断書というのは重いのに…。罪はそれを書いた医師にあるが、南平岸の医師にも、少しは話を聞いてほしかった。
(2009年7月投稿)

通院当初は気持ちもだいぶ楽になりました。
診断ではただの「うつ病」で、半年ほどゆっくりすれば良くなるとのことでした。
でも、私が取り乱す母との関係について話してもしても、あまり取り合ってもらえなくて。
10月頃に母の言動で私が大きく取り乱して自殺願望が強くなったときも、当時飲んでいた薬が増量されただけでした。
その後、転居と同時に転院することになったのですが、紹介状にも「うつ病」と書いてありました。
でも、転居後少しずつ症状が悪化し、担当医に「君のことが理解できなくなってきたよ…」(この言い方もどうかと思ったのですけど…ちなみにS医大病院からの出張医)と言われて、少しずつ話をしていくうちに昔の家族背景、特に母親との関係に絡む神経症の類のうつ状態と説明を受けました。
この病院では、システム上の問題から私に有効な治療ができないかも?という理由で、今は専門の平松記念病院に転院しました。
もし、南平岸でもっと母との関係について深く先生に気づいてもらえていれば、母とのことを訴えていた私にもう少し気遣ってもらえていたら。通院にいつまでもわざわざ1時間以上かけて実家からやって来ていた母の異常な?言動に気づいてくれていたら…と思います。
確かに先生の印象も良いですし、受付けの方も親切です。
近所に住んでいましたので、それ以外の対応については、何の不満もなかったのです。
何かあったらいつでも電話してきなさいと言ってくれたり、風邪薬の処方をしてくれたりとかは…ね。
けれど、今思えばあの先生は「パニック障害」が専門な感じの為、ほかの鬱や摂食障害などになってしまうと、少し物足りなくなってしまうことがあると思います。
あくまで私の意見ですが。
(2001年5月~2002年3月通院)

PD患者が多いようで、評判は良い。
「話はきちんと聞いてくれるし、薬についての説明は十分なほどありました」
「初診時にはかなり長時間、話(悩み)を聞いてくれました。
「たしかに毎回カウンセリングを長時間する先生ではないですが、
2度目以降も、前回処方した薬の効果と今後の方針について短時間ながら密度の濃い内容で、
的確に診断してもらっているという印象です。
明るいお人柄で、話も熱心に聞いてくれるので信頼できる先生だと思います」
(2ch過去ログより)

nanpira02-e.jpg

豊平区/クリニック △ page top


| home |
Copyright © 2018 the★札幌精神病院★ミシュラン , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。