FC2ブログ
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::JR札幌病院(旧北海道旅客鉄道(株)札幌鉄道病院)
精神科

精神科外来は現在、火曜・木曜日午前診療(9:00~12:00)のみ
(札幌医大からの出張医師対応) (2008年10月改定)

・住所:中央区北3条東1丁目
・JR札幌駅から徒歩10分
・入院受け入れなし

☆追加情報(2008年1月)
・新築工事中、外来棟は完成
・精神科は3階奥の更にぶ厚いドアの中。受付窓などはなく、ドアと看板だけ
・自動受付機、自動支払機あります
・相変わらず院内処方
・工事中なので駐車場なし、クルマで行かない方が無難

jr0001.jpg

《評価》
雰囲気 ☆
施 設 ☆
立 地 ☆☆

《外来》
3年間、この病院に通っています。
常勤は医師1名、看護婦1名、カウンセラー1名でいずれも女性です。
昨年度までいらっしゃった男性医師は退職されました。
今年4月から、若干タイムテーブルが変更になりました。
月・水・金は常勤医師が9:00~14:00までの診察。
火・木はAMが札医大からの応援医師、PMが常勤医師の診察で、診療時間は17時まで(受付は16時まで)です。
土曜は第2・第4土曜のみ9:00~11:30まで常勤医師が担当しています。
土曜は診察の場合は要予約、薬のみの場合は予約はいりません。
また以前は休息のための入院措置がたまにあったようですが、今年度から入院対応はなくなりました。
入院が必要な場合、他院を紹介されるかと思います。
予約制ですが32条適応でカウンセリングも受けることができます。
以前は飛び込み診療OKでしたが、今年度から新患は原則予約制になりました。
新患予約の日は、火・木の午後で、常勤医師が担当します。
常勤医師はキツいことも言いますが、話をよく聞いてくれ、親身になってくれます。
調子が良い時でも診察の場合は10分程度は診察してくれます。
そのかわり、当然待ち時間はかなり長いので、時間を潰せるものを用意すると良いと思います。
定期的に血液検査を行っており、精神疾患以外の問題がある場合(貧血がわかった場合など)は、
他科を紹介してもらえます。
けっして綺麗とは言い難い病院ですが、地下鉄・JRさっぽろ駅からも近く、
常勤医師は女医ですが竹を割ったような正確で、信頼できる方です。
(もちろん相性もありますが。けっして優しいタイプの方ではないような…)。
私自身、何度も主治医とは喧嘩しましたが、今の主治医に出会えて良かったと思います。
余談ですが、診断書が1,000円と安いです。
(2004年5月通院中)

jr0002.jpg

初めて受診する人は、窓口で受付を行いますが、2回目からは機械で受付できるようになります。
初診時には、まず看護婦さんが待合室の隣にある処置室で、
今どういう状態・状況かを聞いてくれます。その後、先生の診察になります。
男と女の先生がいますが、初診の時に行った時間帯が女医さん
だったので、その後はずっと女医さんの時間帯に行ってます。
違う時間帯に行った時には「診察どうします?薬だけにします?」って
看護婦さんに聞かれるので薬だけ処方してもらっています。
精神科の待合室は、他の科と違って音楽が流れていたり、
週刊誌やマンガ雑誌が置いてあります。
診察室の机にはティッシュペーパーの箱もあるので、泣いてしまってもOK。
先生は処方する薬の効果や副作用などを、薬のサンプルをファイルした物を見せてきちんと説明してくれます。
こういう副作用は嫌だという場合、ある程度は融通を利かせて別な薬を処方してくれたりします。
男性の医師には診てもらったことがないのでわかりません。
(2003年2月通院中)

↓地下の食堂のラーメンとカレー
20060718184452.jpg

ここの女医が我慢出来なくてデパートの地下でリスカしてしまった。
入院を勧められ、ほかの病院を紹介してもらいました。
(2002年夏通院)
スポンサーサイト
中央区/病院 △ page top


| home |
Copyright © 2018 the★札幌精神病院★ミシュラン , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。