FC2ブログ
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::医療法人社団 高台病院
精神科・神経科・内科

診療時間は月~金曜9:00~17:00
土曜9:00~12:00
日曜・祝日は休診

・住所:豊平区平岸7条12丁目
・地下鉄南平岸駅から徒歩10~15分、羊が丘通り沿い       
・BF玄関・外来、1F老人性痴呆病棟、2F閉鎖・開放病棟
・外来WCは超バリアフリーだが、緊急呼び出しベルがない
・BFに「不潔室」発見
・見舞客は受付名簿に要記入

takadai02[1].gif


《評価》
雰囲気 ☆☆
施 設 ☆☆
立 地 ☆

takadai01-e.jpg

《外来》
閉鎖的なイメージがとても強い印象を受けました。 外来のトイレが男女兼用なのが 気になります。
ドクターは2~3名です。 理事長はかなり高齢(70歳代?)で受け持ち患者も少ないのか待ち時間は殆どありま せん。
人気のある院長の受診日は非常に混んでます。 よく話を聞いてくださいますし、ほかの患者さんからの評判も良い感じです。
ただ、私は10年以上の間、複数の病院(精神科)に行きましたが、殆どは看護婦さん も入る事のできない個室でお話をするのですが、 内科等と変わりなくプライバシーへの配慮が殆どありません。 また、主治医じゃない時に、カルテが適当でたいへん不安に感じました。
院内処方なのですが薬を何度も間違えられたりもしました。これは自分で調べてわか りました。
精神科の院内処方の場合、殆どシートで処方されないし、薬情報も貰えないので、自分でネットとかで調べないとイケマセン。
ここに限らず精神科全体に言えると思うのですが、薬についての説明が相当足りない とも思います。
軽い症状の患者さんは少ないように感じましたので、 軽い欝などの方にはあまり適 してないかもしれません。
ケースワーカーの方はとても親切でした。
(2002年12月~2003年5月通院)

takadai03-e.jpg


《入院》
萌クリニックからの紹介で開放病棟に任意入院しました。
開放も閉鎖病棟も同じ階にあり、詰所(事務所?)らしい部屋を通らなければ、
行き来できないようになっています。
閉鎖病棟でカラオケをしている音が、開放病棟に聞こえてきたこともありますが。
開放病棟は男性の部屋は、いつでもドアが開けっ放しです。(ドアそのものがないのかもしれません)
1メートル強ほどの大きな戸棚と暖簾で目隠しされています。
女性の病棟は奥で、ときどきトボけて眠りにくる男性患者もいますが、
看護師と患者以外は入れません。
1室だいたい6名です。
トイレと洗濯機(もちろん乾燥機つき)と洗面台は男女分かれており、シャワーがひとつあります。
入浴は男女日替わりです。
上の階にはデイケアルームがあり、デイケアを受ける患者には放送でアナウンスがあります。
食堂にはテレビがついていますが、1台だけで譲り合って利用しています。
食事はさほどおいしくありません。自前のおやつで飢えをしのいでいる患者もいます。麦茶は飲み放題です。
週に1度(水曜日)売店で買い物ができます。
外出許可を得て、コンビニやスーパーで買い物することもできますが、帰ってくると持ち物チェックが待ってます。
有料でロッカーを借りて、貴重品を入れておくことができます。
先生は外来で忙しいらしく、なかなか病棟に来ません。回診の日ですら来ません。
入退院のときしか、担当である院長に会ったことがありません。
「きみは病気じゃない」と名言を残して、薬をスッパリ減らしてくれた恩人ですが…
看護師は男性は親切ですが、女性はそうでもないように感じました。(私が女性だから?)
担当のソーシャルワーカーさんは、かなり感じのよい方でした。
(2003年9月)
スポンサーサイト
豊平区/病院 △ page top


| home |
Copyright © 2019 the★札幌精神病院★ミシュラン , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。