FC2ブログ
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::萌クリニック
神経科・精神科・心療内科

住所:白石区本郷通13丁目南4-27ムトウビル3F
(地下鉄南郷13丁目駅1番出口から徒歩1分)

診療受付時間は
平日9:00~12:00・14:00~17:00
水曜13:00~17:00・18:00~21:00
第1・3・5土曜・日曜・祝日は休診

予約制、初めての方はお電話を

moe02-e.jpg

萌クリニックに2008年1月から通っています。前はみよしメンタルクリニックに通っていましたが「カウンセリングが受けたい」と言ったらここを紹介されました。
主治医は非常勤のF医師。わりとさっぱりした感じですが、話は丁寧に聞いてもらえますしそれに対するアドバイスもしてくれます。何回か急に調子が悪くなって院長に診察してもらったこともありますが予約の谷間で時間がないなりにもきちんと話は聞いてもらえました。
医師に全て任せて治すというよりは治す手助けをしてくれるという感じです。
カウンセラーはショートカットのK氏。明るい性格で楽しいです。
この病院は単に投薬治療をするだけでないらしくアダルトチルドレンやDV・依存症などなどの問題に積極的に取り組んでいるようです。なのでそういう意味で今までかかってきた他の病院とはちょっと雰囲気が違いますね。投薬よりもカウンセリングを重視している感じがします。なのであの薬が欲しいとかいうオーダーは多分通りません。
薬は少なめ、増減も慎重。見た感じ重篤な患者さんはあまりいません。
待合室にある本は貸してもらえます。麦茶ポットが待合室にあって、自由に飲めます。
受付がいまいち感じよくないのだけ気になります。急に具合悪くなったから診てほしい…と言っても「予約制だから」の一点張り。かなりゴリ押しして診てもらいましたが。 基本的には気に入って通っています。
(2008年10月)

2006年1月からこちらに通院していました。
担当医師は院長先生。ですが、実際はあまりクリニックにはいません。予約の時に、「来週、私いないから○○先生に薬だけ貰ってください」ということが頻繁にありました。
それと、人によって診察時間がまったく違います。前の人は30分くらい話しているのに、私の時は「調子はいかがですか?」「眠れていますか?」のみ。すぐに処方箋を書かれます。診察が始まってから終了まで5分もかかりません。それなのに待ち時間は予約制なのに1時間とか。私が「調子が悪いです」と言っても「そうですか」のみ。そんなことがしょっちゅう。話を聞いてほしくて通っているというのに、あんまりです。
薬のほうも慎重すぎです。「効かないから薬を変えて欲しい」と訴えても処方変更無し。「眠れない」と訴えても「これ以上は薬を増やせない」の一点張り。
精神的にもっと追い詰められた気がします。所詮、患者は金儲けの道具なのかと思いました。
受付の方も、よく処方箋を打ち間違えます。
もう限界なので転院します。二度と行きません。
(2008年4月)

「本当に病気な人お断り」といわんばかりの無駄に明るい内装。
院長の本業はサヨクの政治活動家?全国飛びまわってますよね。
手っ取り早く一旗あげたいだけの目立ちたがり屋さん。
公演メイン名誉職メインじゃないでしょうか。
話、聞いてくれますか? 私は2回連続で診察室入って途端、
「時間がないの~」って、先制攻撃されちゃいましたけど。
言ってる事もまるで一貫性なし。その場その場で適当です。
重症と判断した患者さんには、「患者の目の前で」診察券にシールをはります。
診察券見て、あ、次の患者、シール、ちょっと気をつけよう、って診察手法みたいです。
カウンセラーですが、何人かいます。
毎回お茶を出してくれるのですが、私の担当の方の爪。
ネイルサロンで手入れしてるのでしょうが、非常識な程派手でした。
患者相手にかまってアピールしているとしか思えませんでした。
毎回お茶出される度に目に入りますから。
服装も酷い時は真オレンジ。刺激的な色使いは避けるのが
精神医療に勤める者の基本、と読んだ事があります。
この人こそ病気、と思って馬鹿馬鹿しくなりました。
(2007年11月)

moe01-e.jpg


南平岸クリニックからこちらの病院に移りました。
当時は新患の受付が月1回で大変だったけど、今は(2007年3月)受け入れは少し改善されたようです。
女性&こどものクリニックで、スタッフは全員女性。
待合室も患者がすくなくプライベートに配慮していると思う。
しかし....受付の方がちょっと冷たい感じ。
質問しても「できません」とか「それは先生に聞いてください」とか。
何でできないのか知りたいし、もっと言い方があると思うんだけど。
それと、あまり重い病状の方は、診療しないと言われました。
「緊急対応を要する場合、電話での相談はしないので、お近くの病院を紹介します」って言われました。
あとは...そのクリニック独自のお約束(ルール)ってあるのだけど、ここは全く表記なし。
文書代もわからず、何分遅れたら診療(カウンセリング)できないってルールも患者がわかる所に貼られてません。それでワタシは、せっかく行ったのに門前払いをくわされました。
(2006年11月~)

萌クリニックに通院して1ヵ月半ほど経ちます。
待合も診察室も暖かい雰囲気で、待ち時間も長くありません。
ただ、初診の受付は月に2回電話で というのが難関です。
私は運良く、最初の電話予約の日にとれましたが、知人はいまだに予約がとれずにいます。
月にたった2回の初診予約受付というのも考え物です。
先生&カウンセラーの方の印象は良かったです。
診察も目の前でカルテを広げてくださるので、どんなことが書かれているのか患者にもすぐにわかりますし、「本人の許可なしには、たとえ家族でもカルテは見せませんから」と最初説明してくれたのも良かったです。
薬の処方は慎重だと思います。黙って山ほど薬を出す…というようなことは絶対にありません。
カウンセラーは常勤1名、非常勤の方もいるそうです。
女性ならではのクリニックということもあり、話しやすい環境がつくられていると思います。
(2004年5月通院中)

私は萌クリニックが2000年3月に開院したときから現在まで通院しています。
女性と子ども対象のクリニックですから、男性は診てもらえません。
先生からは、抑うつ状態とPTSDと言われています。
おっとりした感じの女医さんで、患者の話はしっかり聞いてくれます。
指示的な事はあまり言わないので「私に任せておけば絶対治ります」というような
コメントを期待する人には向かないかもしれません。
「病気を治すのはあくまでも患者さん自身で、医者はその為の援助をする」という
ような考え方の先生だと思います。
薬の処方は慎重な方だと思います。しかし、一方的に薬を決める事はありません。
あくまでも患者と相談して納得した上での処方です。
予約制(多分15分きざみ)なので、多少ずれ込むことはあっても1時間以上待つ事は
滅多にありません。
以前は初診3ヶ月待ちとかあったようですが、今は毎月15日から次の月の分の初診
予約を受け付けているようです。再診は2週間位で予約が取れます。
それから、このクリニックにはカウンセラーがいます。
常勤1人。あと2~3人のカウンセラーが非常勤で日替わりに来ているようです。全員女性です。
常勤と非常勤の2人体制でカウンセリングをしています。
私はずっと常勤のカウンセラーにかかっています。人間的にとても信頼できる人だと思っています。
初回の面接で私の話を100%肯定的に聞いてくれたことがとても嬉しかったです。
私は今まで何人かのカウンセラーと出会ってきましたが、彼女はカウンセラーとし
ての資質も高いと感じます。
カウンセリングを受けるかどうかは医師と相談した上で決まります。
カウンセラーの交替なども受けてくれます。
保険を摘用してくれるので、一般のカウンセリングと比べたら料金は安くなっています。
カウンセリングの時間は1時間です。
年に2回(昨年の例)くらい、グループミーティングも行なわれるようです。
(2003年1月通院中)
スポンサーサイト
白石区/クリニック △ page top


| home |
Copyright © 2018 the★札幌精神病院★ミシュラン , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。